国連事務総長が即時停戦呼び掛け

共同通信

 【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は23日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中「紛争地では医療制度が崩壊している」と指摘し「世界中のあらゆるところでの即時停戦を求める。戦争という病を終わりにし、世界を苦しめている病気と戦おう」と呼び掛けた。ビデオ回線を通じた記者会見で語った。

 グテレス氏は、貧困国の新型ウイルス対策を支援するために20億ドル(約2220億円)が必要だとし、国際社会に拠出を求めた。「紛争で居場所を追われた難民らは二重の意味で脆弱だ」と訴え、人道支援を可能にする環境づくりや停戦に向けた外交努力が重要だと強調した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ