キユーピー、パスタソースを回収

共同通信

 キユーピーは24日、袋入りパスタソース「キユーピーあえるパスタソース カルボナーラ濃厚チーズ仕立て」に、膨張している商品が見つかったとして、8296個を自主回収すると発表した。袋詰めした後の殺菌工程を飛ばすミスがあり、未殺菌の商品が混入した。現時点で健康被害の報告はないが、食べるとおなかを壊す可能性もあるという。

 回収対象は賞味期限が2021年2月20日で、製造ロット番号の5桁の数字が23520~31816の商品。青森の工場で2月27日に製造した。問い合わせは通話無料のお客様相談室「受付センター」、フリーダイヤル(0120)811399。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ