東京円、111円近辺

共同通信

 25日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比48銭円安ドル高の1ドル=111円00~01銭。ユーロは06銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円75~76銭。

 新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済を減速させるとの懸念を背景に、流動性が高く国際的な決済通貨であるドルを求める動きが根強く、円を売ってドルを買う取引が優勢だった。

 市場では「国内輸出企業を中心にドルを売って円を買う動きも出ており、円は下げ渋る場面があった」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ