スマホ決済サービス「YOKA!Pay」JCB「Smart Code」の取扱い開始

PR TIMES 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ

株式会社福岡銀行(取締役会長兼頭取 柴戸 隆成)は、2020年3月30日(月)より、スマホ決済サービス「YOKA!Pay」において、株式会社ジェーシービー(以下「JCB」)と連携し、JCBが展開する、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が定める統一QRコード・バーコード「JPQR」に準拠したコード決済スキーム「Smart Code」と連携した取扱いを開始いたします。

サービス概要

「Smart Code」は、店舗の負荷軽減、また、消費者にとって安心・安全な決済を実現するスキームで、JCBが決済事業者と店舗をつなぐ決済情報処理センターの 提供や両者間の加盟店契約の一本化を行います。
本取扱いにより、JCBが展開する「Smart Code」加盟店で順次「YOKA!Pay」をご利用いただくことが 可能となります。
ご利用可能な「Smart Code」加盟店については、店頭に「Smart Code」ロゴ※が掲載されている店舗となります。順次「YOKA!Pay」アプリ内でもお知らせいたします。
ご利用イメージ


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ