河井案里氏「議員続ける」

共同通信

 自民党の河井案里参院議員と、夫の克行前法相の公設秘書らが24日に起訴された公選法違反事件を巡り、案里氏は25日、世耕弘成参院幹事長と国会内で面会し「今まで通り議員活動を続けたい」と伝えた。与野党からは河井夫妻に説明を求める声が上がった。

 案里氏は「選挙活動に専念していたので、秘書がどういう業務だったか知る由もない」と、自身の関与を改めて否定した。

 自民党の中谷元・元防衛相は「捜査中を理由に説明責任から逃れるのは、もう許されない」と強調した。

 立憲民主党の芝博一参院国対委員長は政治倫理審査会での説明を要求。国民民主党の玉木雄一郎代表は、議員辞職を求めた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ