小池都知事、コロナで首相に要望

共同通信

 東京都の小池百合子知事は26日、官邸で安倍晋三首相と会談、都内で新型コロナウイルスの感染者が急増していることを受け、空港での検疫といった水際対策の強化や自治体への大胆な財政措置などを求める要望書を提出した。会談で小池氏は「国の大きな力強い協力が必要だ」と強調、安倍首相は「東京都と協力し一体的に支援をしていきたい」と述べた。

 都の要望では、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正新型特別措置法の運用を検討するよう求めている。小池氏は会談後、報道陣に特措法上の緊急事態宣言について「運用の一部だ」と述べ、運用に当たって政府から都へ情報提供と緊密な連携を求めた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ