東京円、108円近辺

共同通信

 週明け30日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円近辺で取引された。

 午後5時現在は前週末比92銭円高ドル安の1ドル=107円98銭~108円00銭。ユーロは34銭円高ユーロ安の1ユーロ=119円67~71銭。

 米国で新型コロナウイルスの感染が広がり、米経済の先行き懸念が拡大。米長期金利が低下傾向となったことで、日米金利差が縮小して円買いドル売りが進んだ。

 米連邦準備制度理事会(FRB)をはじめとする世界の中央銀行が市場にドル資金を供給しており、外為ブローカーは「このところ急増していたドル需要はひとまず落ち着いた」と話した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ