(九州限定)安全体感VRトレーニング

PR TIMES 株式会社FUN OF FUN

建設作業現場における危険体験をVRでリアルに体感!
建設・不動産業向けICT支援サービスを展開する株式会社FUN OF FUN(本社:宮崎県宮崎市橘通東、代表取締役:児玉 玲子 以下 FUN OF FUN)は、株式会社積木製作(本社:東京都墨田区、代表取締役:城戸 太郎)が制作した「安全体感VRトレーニング」コンテンツを九州エリアで体験ができるサービスを開始した。
【現実では難しい、墜落、落下、火傷等の体験をVRで実現】
安全大会やKY活動、社内研修の一環としても利用可能なVR体験サービスを開始した。
お一人様約5分弱の体験(ヘッドセット脱着含め)が可能。また、体験してるVR映像を別モニターで周囲が観覧することも可能となっている。

【安全体感VRトレーニングラインナップ】


・NO.001 建設現場における仮設足場からの墜落
・NO.002 車両基地構内における危険体験
・NO.003 ゴンドラ作業中の墜落事故体験
・NO.004 鉄道車両屋根上作業中の危険体験

【建設現場シリーズ】


・NO.001 可搬式作業台を使用した危険体験
・NO.002 開口部廻りの危険体験
・NO.003 外部仮設足場の危険体験

【安全体感装置シリーズ】


・NO.001 盤内配線作業中の感電

VRシステム
対角最大5メートルの空間を実際に歩き回ることができるVRシステムを採用!
よりリアルな体験を提供



http://www.youtube.com/watch?v=eaSoB2xmYCY

安全意識の向上、労働災害ゼロを目指して。

<安全体感VRトレーニング特設Webサイト>
http://funof.fun/post_lp/vr-anzen/
<株式会社FUN OF FUN Webサイト>
https://funof.fun/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ