イタリア死者、1万2千超

共同通信

 【ローマ共同】イタリア政府は3月31日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から837人増え1万2428人になったと発表した。依然として世界最多で、1万2千人を超えたのはイタリアが初めて。感染者は前日から4053人増の10万5792人になった。

 地域別で死者が最も多いのは大都市ミラノがある北部ロンバルディア州で7199人。感染者も最多で4万3208人に上る。次いで多いのは北部エミリアロマーニャ州で死者1644人、感染者1万4074人。

 首都ローマのある中部ラツィオ州では162人が死亡、3095人が感染した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ