宙に浮くクルーズ船の米入港

共同通信

 【ニューヨーク共同】新型コロナウイルス感染者が船内で確認され、各国の港で寄港を拒否された後、目的地の米フロリダ州南部に向かっているクルーズ船について、同州のデサンティス知事が入港に難色を示し、行き先が宙に浮いた形となった。船内には2人の重症者もおり「人道危機」との指摘も出ている。AP通信が3月31日伝えた。

 クルーズ船「ザーンダム」では既に4人が死亡し、うち2人の感染を確認。約190人に感染に似た症状があるという。州内に多数の感染者を抱えるデサンティス氏は「州民以外に貴重な医療施設を使わせられない」と表明、別の港に行くよう働き掛けているという。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ