政府、5兆円目標へ司令塔設置

共同通信

 政府は1日、農林水産省に「農林水産物・食品輸出本部」を設置した。農産物の輸出額を2030年に5兆円へ拡大する政府目標の達成に向けた司令塔組織となる。複数の省庁にまたがっていた業務を一元化し、食品衛生に関する審査や安全規制を巡る国際交渉などの迅速化を図る。

 政府は19年の輸出目標を1兆円としていたが、実績は前年比0・6%増の9121億円にとどまり達成できなかった。今後は25年に2兆円、30年に5兆円に拡大することを目指すが、新型コロナウイルスの影響で1月の輸出額が前年同月比5・8%減となるなど逆風が強まり、世界的な景気失速から戦略は頓挫する恐れもある。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ