ドイツ「外国の重症者を運べ」

共同通信

 【ベルリン共同】ドイツが新型コロナウイルスによる死者が激増するイタリアやフランスから、集中治療が必要な重症者の受け入れを進めている。各国の軍用機などで100人以上をドイツに搬送し、治療する方針。ドイツでも死者は増えているが、まだ受け入れる余裕があり、閣僚は「欧州が団結すべき時だ」と訴えている。

 「任務完了。イタリアから6人を乗せ着陸した」。3月28日、ドイツ空軍の患者搬送用エアバス機が同国西部の基地に到着した。感染者が特に多いロンバルディア州ベルガモから重症者を搬送してきた。

 機は翌日もベルガモに飛び、他の空軍機はフランスから重症者を搬送した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ