タイ全土に夜間外出禁止令

共同通信

 【バンコク共同】タイのプラユット首相は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3日から全土に夜間外出禁止令を出すと発表した。午後10時から午前4時までの外出を原則禁止し、違反者は処罰する。禁止令の解除時期は明らかにしていない。

 タイでは3月26日に非常事態が宣言され、既に市民に外出を控えるよう要請していたが、対策を強化した。

 禁止令では病人や医療従事者、医療用品の輸送に携わる人などは対象から除外される。違反した場合、最大で禁錮2年や罰金4万バーツ(約13万円)が科される。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ