三重で1人感染、40代女性

共同通信

 三重県は3日、桑名市の40代女性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染が判明した北京五輪陸上男子400mリレー銀メダリスト塚原直貴さん(34)と、先月27日に懇親会で接触していた。女性に症状は出ていない。

 県によると、塚原さんは先月28日、同県鈴鹿市のスポーツ教室「イムラアスリートアカデミー」が開いた陸上の練習会に参加。懇親会は同市の飲食店で開かれ、計10人が出席した。

 塚原さんは練習会の後に体調不良と発熱のため県内の病院で受診。検査で同30日に感染が確認された。

 練習会には他県からも含め計82人が参加、未就学児もいた。県は検査を進めている。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ