金正恩氏の白馬はロシア産

共同通信

 【モスクワ共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が乗る白馬は、ロシアのプーチン大統領が金正恩氏の父、故金正日総書記に贈ったロシア産の名馬「オルロフ種」であることが4日までに分かった。北朝鮮関係者がロシア各地の養馬場を訪れオルロフ種の白馬を買い付けていたことも関係者の証言で裏付けられた。

 北朝鮮メディアは昨年10月と12月、金正恩氏が白馬に乗り、中朝国境の「革命の聖地」白頭山に登頂、視察したとする写真を報じた。国民に神秘的な印象を抱かせ、権威を高める狙いがあるとみられる。この白馬を北朝鮮はロシアで調達した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ