福岡市の病院でクラスターか

共同通信

 福岡市は4日、新たに26人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。そのうち11人は同市早良区の「福岡記念病院」の職員と入院患者。この病院では3日に20代男性看護師の陽性が判明しており、市はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。福岡県によると、同県豊前市でも男性1人の感染が確認され、県内の感染者は146人になった。

 福岡市によると、同病院の感染者のうち、3日に判明した20代男性看護師を含めて職員は10人で、患者は2人。病院も同日、院内感染が発生したとして、当面の間、外来診療を休診すると明らかにした。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ