東京円、109円台前半

共同通信

 6日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。

 午後5時現在は前週末比96銭円安ドル高の1ドル=109円17~19銭。ユーロは1円32銭円安ユーロ高の1ユーロ=118円09~13銭。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界経済の先行きの不透明感を背景に、企業などが基軸通貨ドルを確保しようとする動きが活発で、朝方からドル買い円売りが先行。午後に入っても円売りが続き、円安が進んだ。

 安倍晋三首相は6日、緊急事態宣言の発令準備を表明した。市場関係者は「経済活動への影響を見極めたいと、積極的な取引を手控える動きもあった」と話した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ