白須賀議員の秘書ら不起訴

共同通信

 千葉地検は6日、昨年4月投開票の千葉県議選で初当選した女性県議の政治活動用ポスターを剥がしたとして、器物損壊容疑で書類送検された自民党の白須賀貴樹衆院議員の秘書2人を含む男性4人を不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、4人は県議選告示前の昨年2月、富里市に掲示された女性県議の政治活動用ポスター計120枚を持ち去ったとして書類送検された。

 富里市選挙区は白須賀氏の地元の衆院千葉13区内にあり、県議選では女性県議と白須賀氏が応援する男性との一騎打ちとなった。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ