NY株、一時900ドル超高

共同通信

 【ニューヨーク共同】週明け6日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反発して始まり、前週末からの上げ幅は一時、900ドルを超えた。午前9時35分現在は前週末比812・21ドル高の2万1864・74ドルをつけた。

 外出制限の効果で、欧米で新型コロナウイルスの感染拡大の勢いが鈍化してきたとの見方から買いが先行した。ニューヨーク州で感染による死者の1日の増加数が初めて減少し、投資家心理が改善した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ