文科相、学校パソコン全て活用を

共同通信

 新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした休校の長期化を巡り、萩生田光一文部科学相は7日の参院文教科学委員会で、子どもの家庭学習を促進させるため、各学校に整備済みのパソコンやタブレットは持ち帰らせるなどして全て活用すべきだとの考えを示した。れいわ新選組の舩後靖彦参院議員への答弁。

 文科省は小中学校で子ども1人が1台のパソコンを使える環境を整える計画を急ピッチで進めている。萩生田氏は「まだ1人1台はないが、だからといって貸し出さないのではなく、例えば6年生を優先して貸すなど柔軟に対応してほしい」と強調した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ