東京円、108円台後半

共同通信

 7日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比30銭円高ドル安の1ドル=108円87~88銭。ユーロは33銭円安ユーロ高の1ユーロ=118円42~46銭。

 緊急事態宣言による、経済停滞への懸念が強まり、比較的に安全な資産とされる円が買われた。日経平均株価の上昇幅が縮小したことも影響した。外為ブローカーは「コロナウイルスによる経済影響に対する警戒感は外国為替市場で根強い」と指摘した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ