宣言受けNTCなど使用停止へ

共同通信

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、五輪選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)が使用停止となる方針であることが7日、複数の関係者への取材で分かった。8日に発表される見通し。

 両施設は東京五輪などに向けたトップ選手の強化拠点。競技関係者によると、トレーニング施設などが使えなくなるとの通知を受けた。宿泊棟の利用者にも退去を求めるという。

 NTCなどは感染防止対策を講じて使用できる環境を維持してきた。最近の感染状況を踏まえ、既に自粛の動きが広がっていた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ