国家公務員試験を5月に延期

共同通信

 人事院は8日、2020年度の国家公務員採用試験のうち、26日に予定していた総合職の1次試験を5月24日に延期すると発表した。新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を受けた対応。2次試験も延期する。感染の状況によっては、再延期する可能性もあるとしている。総合職以外の試験については変更予定はないという。

 総合職は「キャリア」と呼ばれる中央省庁の幹部候補。1次で選択式の筆記試験を行った後、2次で記述式筆記や面接を実施。合格者を対象に各省庁が面談し、700人程度を採用する。19年度は約1万7千人の応募があった。

 今年4月に入した総合職の研修も延期する。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ