「洋服の青山」が臨時休業

共同通信

 青山商事は8日、政府の緊急事態宣言を受けて対象の7都府県の店舗を臨時休業すると発表した。期間は8日から当面の間で、再開時期は新型コロナウイルスの感染拡大状況を見て判断するという。

 臨時休業するのは「洋服の青山」や「ザ・スーツカンパニー」など計約380店舗。緊急事態宣言の対象エリアが広がれば、臨時休業の店舗も拡大する。青山商事の広報担当者は「顧客と従業員の安全確保のため」と話している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ