研修医らに「倫理守って」

共同通信

 新型コロナウイルス感染が広がる中、大学病院の研修医らが自粛を求められながら集団で会食していたことに関し、日本医師会の横倉義武会長は8日の記者会見で「医療者として倫理を守ってほしい」と述べ、慎重に行動するよう呼び掛けた。

 この問題を巡っては慶応大病院が6日、研修医18人から陽性反応が出たとホームページで公表。京都大病院の研修医らも大人数で飲食していたことが明らかになっている。横倉氏は「医療倫理の基本は人々の生命と健康を守ること、そのために自分の生活を律することだ」と訴えた。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ