閣議、10日から持ち回り

共同通信

 菅義偉官房長官は9日の記者会見で、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の発令を踏まえ、毎週火曜と金曜に安倍晋三首相と全閣僚が集まる定例閣議について、感染防止策の一環として、10日から原則持ち回り形式で開催すると発表した。閣議後の各閣僚の記者会見に関しては「各閣僚が判断する」と述べた。閣僚会見が減る可能性がある。

 持ち回り閣議に切り替える期間は「緊急事態措置を実施する期間中」として、5月6日までとする考えを示した。

 平日に1日2回開催している菅氏の会見を、官邸報道室は内閣記者会に1回に減らすよう要請。内閣記者会は反対し、官邸報道室は要請を撤回した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ