107歳オランダ女性回復

共同通信

 【ブリュッセル共同】オランダからの9日の報道によると、同国南西部に住む女性コルネリア・ラスさん(107)が新型コロナウイルスに感染し、入院したが回復した。世界保健機関(WHO)報道官は同国メディアに対し「回復した中ではおそらく世界最高齢」と話し、親族は「まさに奇跡だ」と感激している。

 ラスさんは3月中旬、福祉施設で一緒に暮らしている高齢者らと教会に礼拝に行った後、発熱やせきなど感染が疑われる症状が現れて入院。数十人が感染し、12人が死亡したが、ラスさんは4月6日に医師から回復を告げられた。

 米国では104歳の男性が感染、発症後に回復した例がある。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ