ソニー、中国の動画配信に出資

共同通信

 ソニーは10日、米国の子会社が中国の大手動画配信サイト「Bilibili(ビリビリ)」の発行済株式の4・98%を4億ドル(約430億円)で取得する契約を結んだと発表した。ビリビリが強みを持つ中国の若者向けのオンライン・エンターテインメント市場で、ソニーのコンテンツを浸透させるのが狙い。

 ソニーによると、ビリビリは中国の1990~2009年生まれのZ世代と呼ばれる若年層に人気で、約1億3千万人の利用者がいるという。中国市場は政府の規制があるため、現地企業と協力することでコンテンツを売り込みやすくする狙いがあるとみられる。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ