競馬、デアリングタクトが人気

共同通信

 第80回桜花賞(12日・阪神11R1600メートル芝18頭、G1)前日発売の最終オッズ(午後5時30分現在)が11日発表され、単勝はデアリングタクトが3・5倍で1番人気となった。レシステンシアが3・8倍、サンクテュエールが6・9倍で続いている。

 枠連は(7)―(8)が9・0倍、馬連は(9)―(17)が11・7倍、馬単は(9)―(17)が18・4倍、3連複は(5)―(11)―(17)が18・2倍、3連単は(17)―(5)―(11)が62・2倍で人気を集めている。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ