大阪府、14日から休業要請

共同通信

 政府の緊急事態宣言の対象地域である大阪府は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、特措法に基づき民間施設に休業要請することを正式に決定した。期間は14日午前0時~5月6日で、学校や映画館、ナイトクラブ、インターネットカフェ、商業施設の一部などが対象。事業者への補償は実施しない。兵庫県も15日からの休業を要請すると発表した。

 大阪府の吉村洋文知事は対策本部会議で「爆発的な感染拡大を起こさないために、休業要請をかけたい」と述べた。東京都が創設する事業者向けの協力金に言及し「単独ではまねできないが、大阪独自の支援策をやりたい」と発言した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ