東京円、107円台後半

共同通信

 14日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比22銭円高ドル安の1ドル=107円66~68銭。ユーロは41銭円高ユーロ安の1ユーロ=117円68~72銭。

 朝方は、13日の米ダウ工業株30種平均の下落で強まった投資家のリスク回避姿勢を引き継ぎ、低リスクな資産とされる円を買う動きが優勢となった。その後は日経平均株価の上昇に伴い、リスク回避姿勢が和らいで小幅な値動きとなった。

 国際通貨基金(IMF)の世界経済見通し公表を控え、様子見姿勢もあった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ