コロナ制限緩和で協調要請

共同通信

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための移動制限の緩和に向けた指針を加盟国に示した。欧州委は各国に「段階的で協調的」な施策を要請。まずリスクが低下した隣国同士が国境管理を緩め、その後、域外からの渡航制限を見直すよう提唱した。

 制限緩和と並行して始動させる経済再生策では、温室効果ガス排出が削減された低炭素社会やデジタル社会への移行を進める考えも示した。

 EUでは、感染者の増加が落ち着いたとしてデンマークが一部で学校を再開した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ