和歌山で0歳女児がコロナ感染

共同通信

 和歌山県は16日、和歌山市の0歳女児が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女児の父親は、クラスター(感染者集団)が発生した同県紀の川市立打田中の教員で9日に陽性が判明し、母親も10日に感染が確認されていた。県内の感染確認は43人となった。

 県によると、女児は10日の検査で陰性となり同日以降、県内の親族宅に預けられていた。症状はないが、潜伏期間を考慮した県が再検査を依頼して陽性と分かった。女児を預かった親族3人は陰性だった。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ