金正恩氏から「すてきな手紙」

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日の記者会見で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から「最近すてきな手紙を受け取った」と語り、良好な関係を維持していると強調した。内容や詳しい時期は明らかにしなかった。

 米朝首脳間の手紙のやりとりが判明したのは、トランプ氏が金氏に親書を送ったと3月下旬に両国が明かして以来。金氏からの返書の可能性がある。

 両首脳は親密な関係を維持しているが、北朝鮮の非核化を巡る米朝交渉は再開のめどが立たず、関係改善への具体的な動きは明らかになっていない。

 トランプ氏は、自身が大統領に当選していなければ北朝鮮と戦争になっていたと主張した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ