福井・高浜町長に野瀬氏4選

共同通信

 任期満了に伴う福井県高浜町長選が19日投開票され、現職の野瀬豊氏(59)=無所属=が元県議で新人一瀬明宏氏(62)=同=を破り、4選を果たした。関西電力役員らの金品受領問題で揺れた町政の立て直しが課題となる。

 野瀬氏は当選後、事務所で支持者らにあいさつし、町事業を受注する企業から1500万円を借り入れて資産報告書に記載していなかった自らの問題について「疑念を抱かせたのは不徳の致すところだ。信頼を得られるように身を粉にして頑張る」と強調した。

 選挙戦で野瀬氏は3期12年にわたり町長を務めた実績をアピール、原発と共存する町づくりを訴えた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ