NZ、コロナ警戒度引き下げへ

共同通信

 【シドニー共同】ニュージーランドのアーダン首相は20日記者会見し、新型コロナウイルスに対する4段階の警戒度を現在の最も重いレベルから27日深夜に1段階引き下げ「レベル3」とすることを明らかにした。厳格な外出制限が奏功して感染者が減ったため。国民には引き続き在宅を呼び掛けながら、建設業や製造業など一部の経済活動の再開を認める。

 アーダン氏は3月25日に国家非常事態を宣言。ウイルスへの警戒度をレベル4として医療など一部の業種に就く人を除き全ての人の外出を制限していた。レベル3を2週間維持し、5月11日の閣議で見直しを協議する。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ