イラン、初の軍事衛星を打ち上げ

共同通信

 【テヘラン共同】イラン革命防衛隊は22日、同国初の軍事衛星を打ち上げ、軌道に乗せることに成功したと発表した。イランは人工衛星の開発を推進してきたが、これまでは民生用であり軍事目的はないと主張していた。軍事衛星の打ち上げは、敵対する米国を刺激する行動だ。

 発表などによると、「ヌール(光)1号」と名付けられた軍事衛星は22日午前、イラン中部の砂漠地帯で打ち上げられ、地上425キロの軌道に乗ったという。具体的な活用目的は明らかにされていない。

 米政府は、イランが人工衛星打ち上げロケットの開発を隠れみのにして、長距離弾道ミサイルの開発を進めていると反発してきた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ