300種類以上のフレーバーで特産品の味を再現する、ノベルティサービス「ご当”地ップス”」企画がスタートしました!

PR TIMES エスビージャパン株式会社

オリジナルパッケージと特産品フレーバーで地域の認知度向上!
全国の地方創生ソリューション事業をおこなう、エスビージャパン株式会社(東京オフィス:東京都中央区、本社:佐賀県基山町、代表取締役:中元英機、以下当社)は、町の魅力を伝えるツールとして、地元特産品を使ったフレーバーやオリジナルパッケージで認知度を高める「ご当”地ップス”」を新たなプロモーションツールとして開始しました。


地元の魅力発信として、外せないのが地元のご当地名物。中でも手頃な金額でお土産として人気なのがポテトチップス。海外でも人気があり、日本にしかないフレーバーに興味を持つ海外の方も多いようです。そのポテトチップスに着目し、地元特産品を使ったフレーバーで、オリジナルデザインのパッケージフィルムを使った「ご当”地ップス”」のプロモーションを当社で開始しました。再現できるフレーバーは300種類以上、あらゆるご当地素材の味を再現でき、オリジナルパッケージで商品価値を高めます。

「ご当”地ップス”」は観光地や道の駅などでお土産として販売し、国内だけでなく海外へ効果的に特産品をPRすることも可能です。国内・国外への販路開拓のサポートも当社で行っております。販売用だけでなく、ノベルティグッズとしても人気がある「ご当”地ップス”」の詳細・お問合せはこちらから →https://sb-ja.jp/case/gotochips


■「ご当”地ップス”」プロモーション
特産品の価値・認知度向上、地域生産者の売上向上に向けてポテトチップスメーカーとコラボしたチップスを開発し、販売やサンプリングを通じて周知・拡散を図っていきます。地元特産品を使用したオリジナルフレーバーにオリジナルデザインのパッケージフィルムを作成。オリジナルカードを貼付することもでき、周知×定着を促します。ポテトチップスのほか、清涼飲料水・せんべいとのコラボも対応可能です。
「ご当”地ップス”」プロモーション詳細はこちら→ https://sb-ja.jp/case/gotochips

<仕様>
実施場所:全国
ターゲット: 国内・海外の方へ周知活動
予算:ご相談に応じます
実施ロット数:10,000袋~
開発期間:3ヵ月前後
配布方法:観光地等で販売、イベントでのサンプリング、ノベルティとして配布
詳細:オリジナルフレーバーの開発、オリジナルパッケージの作成、オリジナルカードの貼付、販路開拓
■当社の「事業実績一覧」はこちら https://sb-ja.jp/case/
■最新のプロモーション情報・全国のお役立ちニュース・イベント情報などをお届けします!メールマガジン「シティプロモーション・ニュース!」の購読をご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上、送信をお願いします。
https://form.k3r.jp/sbjapan/newshaishin

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ