「人前に出るって楽しい」と興奮

共同通信

 新電力「Looop(ループ)」(東京)が北海道限定で始めた新サービス「再エネどんどん割」の発表会が東京都内で開かれ、アンバサダーに就任したお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」(吉村崇、徳井健太)が登場した。

 新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの仕事が無くなったという吉村は「人とお会いするのは久しぶり。人前に出るってのは楽しいんだなあ。吉村の電気もぐんぐん発電してます」とハイテンション。徳井は「この時期の仕事依頼は、ドッキリだと思った」と冷静に語った。

 新サービスにちなんで、もっと割引してほしい物やサービスを問われると、吉村は「ゲーム内の買い物」と回答した。1人で家にこもって人気ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」をプレーしており、「(登場キャラクターが)かわいい顔をしてるくせに、容赦なく支払いを求めてくる。楽しいゲームの世界にふさわしく、もうちょっと割り引いてくれよ」と訴えた。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ