NY株、続伸

共同通信

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して始まり、前日からの上げ幅が一時200ドルを超えた。18日までの週の米新規失業保険申請件数が前週と比べ81万件減少。雇用情勢への警戒感がやや和らぎ、買いが先行した。

 原油先物相場の上昇も買いへの安心感につながった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ