中国で新たな発症は最少の6人

共同通信

 【北京共同】中国政府は24日、新型コロナウイルス感染症の発症者が中国本土で23日に6人増え、8万2804人になったと発表した。感染が拡大して以降、新規の発症者数は最も少なかった。死者は新たに出ず、累計は4632人。

 新たな発症者のうち4人は黒竜江省と広東省。2人が本土外から来ていた。

 無症状の感染者は新たに34人が確認され、23日時点で979人が経過観察中となっている。

 新規の発症者が1桁になるのは3月12日の8人以来。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ