豪、コロナ禍で自転車人気

共同通信

 【シドニー共同】新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出が制限されているオーストラリアで、自転車の人気が高まっている。生活必需品の買い物や在宅勤務できない職場への出勤、運動などは認められており、都市部の販売店は需要急増の対応に追われている。

 「復活祭(イースター)休暇中の11日が今までで一番忙しく、クリスマス時期より5割も多く売れたよ」。最大都市シドニーにある自転車販売チェーン「99バイクス」の店員カーターさん(25)は話す。外出制限が始まった3月末から客が増え、販売スタッフを5人増やして16人にした。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ