中国、「ハリポタ」が推薦図書に

 【北京共同】中国教育省は27日までに、子どもたちに推薦する図書リストを発表し、英作家J・K・ローリングさんの人気小説「ハリー・ポッターと賢者の石」を選んだ。中国共産党と政府は「西側の価値観」の浸透を警戒しているが、「国際的な視野を広げ、能力と責任感がある新時代人を育む」として、欧米作品も選定した。

 リストは、文学や自然科学などから計300作品を掲載。ハリー・ポッターは毛沢東習近平国家主席の発言集といった政治的な読み物とともに、小学5~6年生向けの推薦図書に指定された。

 小学3~4年向けには黒柳徹子さんの「窓ぎわのトットちゃん」も推薦された。

関連記事

PR

PR