湘南の砂浜に「ステイホーム」

共同通信

 神奈川県藤沢市の湘南海岸で27日、海の家や日本サーフィン連盟などが、大型連休中も新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、砂浜にアルファベットで「#STAY HOME(ステイホーム)」の文字を書き、自宅から出掛けないよう訴えた。

 湘南海岸では緊急事態宣言後、週末などに県内外から訪れるサーファーや観光客が増え、周辺道路で渋滞も発生。地元住民から不安の声が相次ぎ、県などが自粛を呼び掛けていた。

 この日は海の家の経営者や藤沢市の鈴木恒夫市長ら約10人がグラウンド整備に使うトンボを手に、湘南海岸公園の砂浜に幅約50メートルにわたって文字を書き上げた。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ