イギリスのジョンソン首相が復帰

 【ロンドン共同】新型コロナウイルスに感染し、療養していたジョンソン英首相は27日、首相官邸前で感染対応に関する声明を読み上げて職務に復帰、「長く不在にして申し訳ない。(国内は)最大限の危機の時だ」と国民に警戒を緩めないよう訴えた。感染公表から1カ月、入院から約3週間での復帰となった。

 国内の死者が2万人を超えた感染対策のほか、経済への打撃から緩和を求める声が出ている都市封鎖への対応などで、ジョンソン氏は復帰早々、難局に直面する。

 トレードマークの乱れた長い金髪がさらに伸びたジョンソン氏は「第2次大戦以来で最大の試練に直面している」と強調した。

関連記事

PR

PR