NY株続伸、358ドル高

 【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は4営業日続伸し、前週末比358・51ドル高の2万4133・78ドルで取引を終えた。米南部の一部の州が新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業規制を緩和し始めたため、経済活動再開への期待が高まり、買いが優勢となった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は95・64ポイント高の8730・16。一方、原油先物相場は大幅安となり、景気の先行きへの懸念から上値はやや重かった。

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR