英閣僚、国民の質問に回答

 【ロンドン共同】英政府は27日、新型コロナウイルス対応を巡り毎夕開いている閣僚級の定例会見で、記者からの質問に加え、一般国民の質問1問に答えると発表した。国内では3月下旬から厳しい外出制限措置が続いており、緩和のめどは立っていない。政府として国民の質問に直接回答する機会を設けることで、不安や不満を和らげる狙いもありそうだ。

 27日午前に発表、数時間で約1万5千件の質問が寄せられ、外部組織が1問を抽出。同日は中部在住の女性の「孫たちに会えずとても寂しい。外出制限が緩和されたら、すぐに孫ら身近な家族を抱きしめられますか」という質問が選ばれた。

PR

PR