京都市、5月17日まで休校延長

 京都市教育委員会は28日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、5月6日までとしていた市立学校や幼稚園の休校期間を17日まで延長すると発表した。引き続き警戒が必要な状況にあるためとしている。

 市教委によると、家庭訪問や電話で、生徒や児童らの健康観察や学習状況の確認を続ける。国の緊急事態宣言の期間延長や市内の感染状況を見て、18日以降の対応を決める。

関連記事

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR