奈良市も臨時休校を延長

共同通信

 奈良市教育委員会などは28日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、5月6日までとしていた臨時休校を5月31日まで延長すると発表した。対象は市立の小中高校や幼稚園。

 市教委によると、休校中は、生徒と児童にインターネットで授業を配信するなどして学習支援をする。6月1日以降は感染防止対策をした上で段階的に教育活動を再開する方針。授業時間の確保のため、夏休みと冬休みの短縮も検討している。

 また市は5月6日までと発表した窓口業務の原則休止も5月末まで延長すると明らかにした。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ