補正予算、立憲民主党会派賛成へ

 立憲民主党などでつくる野党会派と共産党は28日、新型コロナウイルス感染拡大に対応する2020年度補正予算案に賛成する方針を固めた。複数の関係者が明らかにした。1人一律10万円給付が盛り込まれた点を評価し、政府の対策に協力する姿勢を示す狙いがある。日本維新の会も賛成する。29日の衆院予算委員会では全会一致で可決される方向となった。

 与野党が対立することが多い予算案に、主要野党が賛成するのは珍しい。

 立民会派と共産党は29日の予算委に、自治体向け臨時交付金を5倍にする組み替え動議を提出予定。反対多数で否決の見通しだが、補正予算案の採決では賛成に回る意向だ。

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR